Taiwan Registration of Chemical Substances台湾化学物質登録

台湾化学物質登録

「毒性および懸念化学物質管理法」と「職業安全衛生法」に関連した各種サービスを提供しております。

台湾では、「毒性および懸念化学物質管理法」と「職業安全衛生法」により、新規および既存化学物質を製造または輸入する場合には「新規化学物質および既存化学物質資料登録弁法」に基づいた登録が必要です。

  • セミナー資料・サービス概要

業務内容

登録種類の提案

化学物質の性質、製造/輸入量等に応じた申請プランを提案いたします。

申請業務

  • 台湾国内代理人の選定・手配
    高い信頼性を持つ台湾国内の代理人を選定いたします。
  • 申請書類の作成から登録完了までのトータルサポート
    以下のような全面的な技術サポートを提供いたします。
    -必要情報の精査・提案
    -各種試験手配
    -GHS分類・SDS作成・暴露評価等の技術文書作成
    -行政当局への申請書類の作成・提出
    -行政当局からの補正要求に対する提案

申請用試験データの取得

GLP適合試験機関である当社での試験に加え、提携試験機関への再委託も含め、登録に必要なすべての試験に対応いたします。
試験のスケジュールおよびデータの信頼性は当社にてモニター管理いたします。

登録後の事後管理業務

登録の更新時期のお知らせ、登録更新、登録取下げ、数量報告代行等に対応いたします。

主な登録種類

試験開始

*発がん性、変異原性、生殖毒性を有するとされる物質:CNS15030/GHS 区分1